ミーハー女子に
寄り添った楽しい
コンテンツ作り!

女性コンテンツ第二部
(ViViチーム)

2014年入社

これまでの社歴

  • with編集部
  • 女性コンテンツ第二部
イラストイラスト

私の仕事

MY JOB

私は流行りものが大好きなミーハー女子に向けた「ViVi」という女性誌の編集をしています。主にファッションページを担当しています。仕事の流れとしては、プランを考える→担当企画を割り振られる→スタッフさん・モデルさんを決める→コンテを書く→撮影・取材→誌面を構成する→デザイナーさんにレイアウトを依頼する→入稿→校了(最終チェック)という感じです。
 また、最近は誌面作りだけでなく、SNSの更新だったり、コンピレーションメディア「HOLICS」の原稿を書いたり、イベントを行ったり……と業務内容は多岐にわたります。

仕事をする上でとにかく大切なのは情報収集! 展示会を回って次にどんなファッションが流行るのかリサーチしたり、話題のニュースポットの情報をいち早くキャッチしたり。あと、読者対象となる若い女の子たちに頻繁に会うようにしています。

  • イラストイラスト

会うたびに聞いたこともない流行語や新しい遊びを教えてもらい、いつも「え~何それ!」と盛り上がっています(笑)。そういう情報や温度感こそがとっても重要で、日々読者に近い感覚を持ちながら作ることを意識しています。

イラスト

ファッション・
ライフスタイルの仕事

「with」「ViVi」「FRaU」「VOCE」などの女性誌および「mi-mollet」「Spooonn!」などのウェブメディアの編集を行います。

一番印象に残っている仕事

「ViVi Night」でViViファンたちの熱気に感動!

 私の思い出深い仕事は初めて担当した「ViVi Night」。「ViVi Night」とは定期的に開催しているイベントで、毎回ViViモデルによるファッションショーや豪華ゲストによるライブなどを行っています。
 担当になると、約3ヵ月前から動き始めます。当日を迎えるまでは、日常業務に加えてひたすらバタバタする日々。前日や前々日はほぼ寝る時間もなく……と、まるで文化祭の準備のような感じです。実感の湧かないまま当日を迎えると、思いっきりおしゃれをして来てくれたお客さんがたくさん。
 毎回ドレスコードを設定しているのですが、このときのテーマは「カラフル」。色とりどりの衣装をまとった「世界イチ可愛い」ViViモデルズとたくさんのViViファンを目の当たりにしたとき、ViViのもつエネルギーを肌で感じて、思わず涙が出そうに……(笑)。
 本屋さんでViViを手に取ってくださるお客さんを見たとき、読者と会って「毎月買っています」と言われたとき。うれしい瞬間はたくさんあるのですが、「ViVi Night」は最高にうれしい瞬間でした。
 たくさんの人を笑顔に、そしてハッピーにできるイベントに携われたということを実感したとき、心からこの仕事のやりがいを感じました。

これは直近に行われたViVi Nightのステージ写真です。ここでファッションショーやライブが行われます。

ある1日のスケジュール

08:00

自宅にてプランを作成

11:00

カメラマンさんとロケハン(撮影場所を探すこと)

12:00

アーティストさんの取材&撮影

14:00

プラン会議

17:00

ライターさんと「メジャーコーデ」企画の構成

写真をセレクトして大まかな配置を決めます。その後文字を書き込み、デザイナーさんに渡す構成紙を作成します。

ライターさんと「メジャーコーデ」企画の構成

19:00

撮影を翌日に控える「emmaのミーハーヴィンテージ」企画のコーディネートチェック

ここはスタイリストさんが集めてくれた服がたくさんあるコーディネートルームです。一緒にコーディネートを考えます。

「emmaヴィンテージ」企画のコーディネートチェック

21:00

メールチェック、撮影準備等

22:30

仕事後、同業他社の友人とさくっと一杯

仕事終わりには大好きなお酒を。息抜きになるのはもちろん、情報交換もできるので、大切な時間です。

同業他社の友人とさくっと一杯

なんでもQ&A

Q1

あなたが思う「講談社」の魅力

自由が多いところ。社会人らしからぬ格好で出社しても許されるのはありがたいです(笑)

Q2

今の部署で必要な資質は何?

熱量とミーハー心! 何にでも貪欲に興味を持つ気持ちが大切な気がします

Q3

おすすめの本とその理由(版元・ジャンルを問わず)

太宰治の「皮膚と心」。男性とは思えない乙女心への理解力に、太宰がモテた理由がわかります

Q4

就職活動中、出版以外に考えていた業種、職種

食品メーカーからアパレル、ネットメディアまで。第一希望は出版でしたが、絞らず幅広く受けていました

Q5

就職活動中の方へひとこと

すごいことを成し遂げていなくても、自分らしさを伝えることが一番大切だと思います!

イラスト