講談社について、
与太郎が解説します!

アニメ『昭和元禄落語心中』の与太郎が、就活生の皆さんに向けて講談社の歴史や現状をズバッと解説!
寄席ではなく就活セミナーにて、一席申し上げます!

原作:雲田はるこ『昭和元禄落語心中』(講談社「ITAN」所載) / 出演:関智一(有楽亭与太郎 役) / 脚本:中西やすひろ / 制作協力:落語心中協会、ポニーキャニオンエンタープライズ、キング関口台スタジオ ©雲田はるこ・講談社/落語心中協会

自分の強みって何でしょう?
自分を活かせる仕事って何でしょう?
講談社には、
自分の好きなこと、得意なことを仕事にし、
大活躍している社員がたくさんいます。
そんな先輩社員たちのお話は、
あなたの「とんがり」部分を
刺激するかもしれません。

総合出版社である講談社の仕事は多種多様。
あらゆるジャンルで「おもしろくて、ためになる」をつくり、
世界中の人々へ感動を与えることが使命です。

  • コミック
  • ニュース・芸能・スポーツ
  • ファッション・ライフスタイル
  • 幼児・児童
  • 文芸
  • 学芸・学術
  • 校閲
  • 国内ライツ
  • 国際ライツ
  • 販売・宣伝
  • メディア・コミュニケーション

幅広い仕事のフィールドがある分、
働く人々も十人十色。
あなたの個性が仕事になる場所、
それが講談社です。

日程
2019年9月6日(金)および11日(水)【全4回】
① 9月6日(金) 10:00~13:00
「文芸編集者の口説き術」
講師:鍜治 佑介(文芸事業戦略チーム長)
主な担当:『宝島』/真藤順丈(直木賞受賞作)、『祈りの幕が降りる時』/東野圭吾(吉川英治文学賞受賞作)、『ルパンの娘』/横関大 等
② 9月6日(金) 13:00~16:00
「ウェブ編集者の病理学」
講師:臼杵 明裕・丸尾 宗一郎 (現代ビジネスチーム)
主な担当:保守=臼杵、リベラル=丸尾
③ 9月11日(水) 10:00~13:00
「読心コミック編集者論」
講師:川窪 慎太郎 (週刊少年マガジン編集次長)
主な担当:『進撃の巨人』/諫山創、『五等分の花嫁』/春場ねぎ、『ふらいんぐうぃっち』/石塚千尋 等
④ 9月11日(水) 13:00~16:00
「ライツプロデューサーのビジネス創出論」
講師:松下 卓也 (事業開発部長)
主な担当:アニメ・OVAプロデュース、ライブ・エンタテインメントビジネス、ボンボンTV立ち上げ、ライツビジネス全般
場所
講談社本社
(東京都文京区/東京メトロ有楽町線護国寺駅直結)
プログラム予定
・編集・営業それぞれの最前線で働く社員による仕事講座
・実際の業務をアレンジした課題の取り組み
・人事部採用担当による「出版業界と講談社」
応募資格
・大学院・大学に在学中の方
・総合出版社の仕事に興味・関心をお持ちの方

応募期間
2019年8月19日(月)12:00正午まで
<抽選結果発表:8月22日(木)>
定員
1回あたり150名程
申し込み方法
「エントリー」ボタンからIDを取得・ログイン後、マイページをご覧ください。
注意事項
・当講座は講談社という企業を知るためのイベントです。採用選考とは一切関係ありません。
・給与、交通費、昼食代などは発生しません。参加費は無料です。
・受講希望の回をお選びいただきます。応募者多数の場合は抽選となります。